FC2ブログ

大塚 ハーフちゃんと90分2回戦(ポコチ③&同志追撃④)


本日は同志やればできる子さんと、私の妄想レポートをご紹介致します(´∀`)

両方とも同じお店、同じ女の子の妄想でございます(゚∀゚)




では、まずはやればできる子さんから




始めます。


ーーーーーーーーーー
お店の名前:




ブロマガレポートはこちは




ポコチも突入
過去レポートはこちら




最寄駅:大塚


行った時期:9月上旬


コース時間: 90分


費用:18 K(+2kで二回戦打診有)


女の子の名前:ブロマガレポート購入後、最上部に記載


女の子の年齢:


サービスの内容:(3)


欲しいお礼を一つお選び下さい:
Amazonギフト




レポート:
ポコチさんこんにちは!


妖精さんが居ると神のお告げが(頭の中どうかしてる)聞こえましたので探索レポート
させて頂きます。




気づけばそこに居た。そう大塚。
主人公は噂の妖精さんを探しに旅に出ていた。
一度会って拝んで見たく、無線で場所を聞いてみる。


案内された場所につくと何と普通のワンルームマンション。
経験と噂とは違う場所だが入ってみる。


すると何と、お布団の上に立つ妖精?
人魚?白雪姫?なんだあの美しく輝かしい人はと思っていると、みるみるうちに下の方からカチコチに石になっていくではないか。


分かった。あれはメデューサだーーーー。


目を見たらどんどん石にされていく。
気をつけねばなるまいと思いつつ、シャワーへ連れて行かれる。
風呂が小さくメデューサとの距離が近い。


うっ。どんどん石になっていく。(美しすぎるこの子は)


その後は背面マッサージ。
ここで一旦正気に戻る私。
ふぅーっと一息をつくと「チェーンジ」と。
仰向けコールか。
気を引き締めねば。
まずはTKBをペロペロと舐められる。
TKBなんか今まで、何とも思ったことなかった。


なのに。なのに。なのに。
どんどん下が石になっていくではないな。
まずい。このままでは。


攻めに転じてみる。
ウロボロススタイルだ。
ツルツルのメデューサをひと舐め。
ビクビクビク。ん?
むうひと舐め。
ビクビクビクビク???ん?
その恐ろしくいい反応はなんでしょう。
攻めたのに石よりもカチコチになっていく。


このままではまずい。限界が近い。
そう伝えると、ニコッと笑いヘルメット装着安全確認をゆっくりゆっくりして妖精さんのお部屋へお邪魔しまーす!と


逝ったのもつかのまお邪魔しましたーと即座に退散。(とんでもないくらい出ました)笑


その後は時間あったので、妖精さんと
産まれたての姿で毛布にくるまりながら
仲良く過ごしましたとさ。


異文化コミュニケーションってー肌で感じるものよね。
たくさん英語話せるのも立派だけど。
肌で感じ会話するのも私は立派だと思いますした。
(´⊙ω⊙`)末期のバカとはこうゆう事を言うのであろう。


あんな美しいメデューサを拝める事は今後ないであろう。
興奮覚めやらぬこの気持ちどうかお納めください。


ーーーーーーー


まぁまぁのレポートですね(´∀`)
表現とかもっと工夫があるといいですね!




(΄◉◞౪◟◉`)…




(え!?メ、メデューサ??な、なるほど。見つめられるとカチコチになるわけだから、メデューサって表現が一番相応しいわけだ。なんで今まで気が付かなかったんだろう。こっちの方が妖艶に聞こえるし…。ってか、なんて想像力してやがるんだ、天才かよ…。よし、使おう!さも、自分で考えたかのごとく使っちまえ!!)




注:上記は管理人の心の中の声です。
なので、皆さんには聞こてません。




やればできる子さん、素敵な妄想レポートありがとうございました(´∀`)


また宜しくお願いします!




続いて私の妄想レポート、




始めます。




ーーーーーーーーーー


~~~~♫


もしも、


生まれ変わっても、


また私に生まれたい。


この体とこの色で、


生き抜いてきたんだから。


~~~~♫




このブログは30代から40代の同志が多いブログである。


なので、冒頭の詩を読めば、






あぁ、懐かしいなぁ

チ◯キ、ブスかわだよなぁ


あの時代は良かったなぁ




と、各々が色々と思うことだろう。




私はこの歌のこの部分が、リズムも合わせてすごい好きで、今だに頭に流れる時がある。


また、私に生まれたい!と、思えるほどの容姿ではないが、まぁここまで生きてこれたんだから、またこれでもいいか、と思う部分もある。


と、輪廻も神も信じていない私には、正直どうでもいい話を無駄に書いたところで、本題に入ろうと思う。


(また無駄なことを書いてしまいました)




因みにポケビはたまに復活するのに、ブラビはなんで復活しないのかな?


って思って調べたら、ミナミハラさんと僕のスーちゃんが色恋沙汰でもめた挙句に解散に至ったから、と聞いて、






尚更、ミナミハラさんをきら
















まぁ、いい。












ある日レポートを頂いた際に、




レポートレポートレポート
レポートレポートレポート


おしまい。




最後に。


ご存知かもしれませんが、
大塚に妖精ちゃんいますよ( ^ω^ )




と、追記が。


あぁ、そうなんだぁと思っていると、


他の同志からも、




レポートレポートレポート
レポートレポートレポート


おしまい。


追伸
大塚の妖精ちゃん復活です!
明日行ってきます!






レポートレポート
レポートレポート




PS
大塚の妖精ちゃん行きましたか?






と、立て続けにご連絡を頂く。








有り難いのだが、




一体私をなんだと思っているのか。












ロリロリ色白妖精フェイスの女の子が、来ましたよ、




はいはい、それがどうしましたか、






ですよ、全く( *`ω´)






ため息が出ますね。




私をチ◯コの化身だとでも思ってるんですかねー




(誰も言ってない)






そんなね、ちょっとかわいい子が来たからってね、いちいち大騒ぎしませんよ。




もうね、大人なんですから。


学生じゃないんですよ!本当に。




全然気にもしませんよ。






え?
なんでかって?






そりゃー、




妖精ちゃん来日2日目くらいに急いで行きましたから、とっくに( ˘ω˘ )










こっそり黙って行きま…
































(΄◉◞౪◟◉`)え?












い、いや、


早目に行っとかないと混むかなぁって(;´д`)












えぇっっ??


レ、レ、レポート(΄◉◞౪◟◉;)!?










え…
いや、そんなんアップしたら2回目行けなくなっちゃ…(;´д`)




























始めます。


(早くしろ)






ワンルームを貰ったらしく、以前とは違う部屋に案内される。


ご対面。














ぐっ…(΄◉◞౪◟◉`)










立ち尽くす私。






ただ実際は違う。




肉体は立っているが、魂は膝から崩れ落ちている。




本物の霊能力者が見たらすぐ分かるはずだ。




例えば、












織◯無道とか。




(他にいるだろ!)










これが、遺伝子の違いなのか…




目の作り、鼻の造形、顔の大きさ、全てにおいて完璧な仕上がりである。




この遺伝子の前では、私の遺伝子なんてゴミだ。










なぜこんな姿で産まれて来てしまったのか。。








神さま神さま神さま(´Д` )!!


















生まれ変わったらこの遺伝子でお願いします(´Д` )!!






え?
生まれ変わっても、また私に生まれたい??










ふざけんなバカヤロウ(΄◉◞౪◟◉`)






こんな不公平あっていいわけねーだろ!!




なんでまたこの顔なんだよ!








来世も地獄かよ!!












とても美しいのに、とてもイヤラシイ格好でいるので、思わず抱きしめてしまう。






もう、
私に理性などないのだ。






コースを選択。


90分18Kの2回戦コース。






誰よりもダンス後に賢者モードになる事で有名なこの私に、2回戦コースを選択させるとは。。










もう、












私に理性などないのだ。




(さっき聞いたそれ)






ヌギヌギしてシャワーへ。




風呂が汚すぎてビックリするも、


狭い風呂に二人っきりだと、それすら楽しいし、好きだし、かわいいし、




















チュウしちゃった( ˘ω˘ )


(なにこのレポート)






お風呂でキャッキャウフフした後、ベッドに戻る。




部屋に二人きりなので、前回とは違う安心感。






仰向けに寝転がり、その美しい身体を見ていると、いきなりチクリップ。




私は特にビーチク攻めが好きではないので、普段は何も感じないのだが、今日は違う。




とびきりの美人が全ラーで、我がビーチクに食いついているのだ。




触りたいー


色々触りたいー(´Д` )








そう祈っていると、女の子がポコチ方面に。






ニューフェイス(NF)だ。




(ん?新人(´Д` )?)






しかも!!


股の間に陣取るポジションではなく、サイドからこちらにお尻を突き出しての、ニューフェイス(΄◉◞౪◟◉`)!!




手を伸ばせば、妖精ちゃんの無毛で真っ白なプニプニが…








ソロ~リ




ソロ~リ…


















プ(΄◉◞౪◟◉`)






















二(΄◉◞౪◟`)
























…( ゚д゚)








私は過去、こんなにプニプニした物をプニプニした事があっただろうか。




いや、ないだろぅ…


( ´Д`)え?前回もプニプニしたよね

うるさい黙れ(΄◉◞౪◟◉`)!!








今までにないプニプニ感に、ニューフェイスをされながら、しばらくプニプニをプニプニしていた。




不思議とニューフェイスの記憶よりもこの感動が優ってしまって、ニューフェイスの感触を覚えていない…(´Д` )


(レポしてお願い)






プニプニしていたら、プニプニをペロプニしたくなるってのが、エスターのサガ。




オパイコペロンヌをすっ飛ばして、いきなりクヌニへ移行。




女の子も少しビックリしていたが、こっちだってビックリだ。






あまりのマヌコの美しさに(΄◉◞౪◟◉`)


ありがとう。










パンニハムハサムニダ。












※特に意味はありません








いつもはスロークヌニだが、もう理性を失っていたので、ムシャぶりつく。




真っ白でプルップルの無味のソレ。






もうね、一生舐めていたいよ( ^ω^ )








たまに、




オーゥ。


アーアゥ…


と、外人のような反応をする女の子。


注:外人です








小さいお尻を抱きかかえながら、クリを中心に舐めて舐めて舐めて尽くす。




最後は女の子が私の頭を両手で抑えながら昇天。






タオルで顔を吹き、グッタリした女の子を見つめる。






……(΄◉◞౪◟◉`)












妖精かよ(΄◉◞౪◟◉`)!!






 




この血(遺伝子)が欲しい…










神さま!神さま!神さま(´Д` )!
















次回マジ頼む(´Д` )


(無理)








帽子をかぶってダンスタイムに。


こちらは準備万端だが、女の子はヌリヌリを探している。






いやいや(´∀`)
そんなのなくてもさっきのクヌニでびしょ濡れ…


 

フキフキ…




(ポコ辞苑:ティッシュでマヌコを拭く様)






まぁ、

俺のツバなんて嫌ですよね(´Д` )








ヌリヌリをして、いん。






キツイ(΄◉◞౪◟◉`)!






キツイキツイ!!






女の子もなんか辛そう。




大丈夫?と聞くと、


あなたおっきーみたいなジェスチャー。








ふふっ(´∀`)














まぁね( ͡° ͜ʖ ͡°)




注:平均サイズです






  


てか、拭くからじゃね?




とも思ったが、もっかいヌリヌリをヌリヌリして再トライ。






なんとか入るも表情は辛そう。




眉間にシワを寄せつつも、んぅーんぅーみたいな感じてるのか辛いのかわからない喘ぎ声。


ただ、この表情と喘ぎ。


五感にビンビンきて、高まる高まる。






やばいから騎乗に。






案の定、




全く動けないww










ニコッと困った表情( ^ω^ )








かわい過ぎだバカヤロウ( ;∀;)


















結婚してください!!






注:特に意味はありません。






下から突き上げると、またあの苦悶の表情。






やばい。。。




突き上げていると、前のめりに倒れ込み抱き合いながらの騎乗ダンス。




耳元に、妖精の喘ぎと吐息を感じる。




やばい、これはイク。




慌ててバックダンスに。






あれ?
全く反応なし。






まぁ、女の子によって当たる場所?好きな場所違うからね(´∀`)






ダンスして




オナゴの数だけ




マヌコかな




ポコチ芭蕉:奥のポコ道から抜粋








ならばと、そのまま寝バックダンス。






反応が変わる。




あーぅ、あーぅ


おーぅ、おーぅ




日本人みたいな、
アンアンアンじゃないんだなぁ(´∀`)


この喘ぎとこの体位、
外人美女を無理やり犯してるような気分…








高まりすぎる(΄◉◞౪◟◉`)!!








最後は、女の子の両手を握り締めつつ、激しい寝バックにて昇天つかまつる。








二回戦はこちらの体力がなく断念。


(悲しすぎる)




私のポコチは平均サイズだが、これであの感じじゃ、ビッグマグナムさんが来たらどうするのか。




終わった後は、腕枕にてお話しタイム。






普段は何してるの?と聞いたら


バックの販売員らしい




いやー売れるよバック。
あなた綺麗だもん。


てか、ブランドバック屋の綺麗なお姉さんといまこんな事してたんだなぁ…


と、思うとムクムクしだすも、あえなく時間切れ。




最後は笑顔でハグしてバイバイ。




店を出ると、ママさんがお待ちかね




ん?なんだ??




と思ったら後ろに
190センチくらいありそうな大男が。






ハイではこちらでーすと、中へ誘導。






え(´Д` )!!






マジ無理だって!
入るわけねーよ!




俺の13マグナムもキツかったんだぞ!




そいつ比率的に20マグナムはあるべよ!








入らねーだろな…


と、思いながら駅に向かう。




これから女の子に起こる事を想像していると、何故かギンギン状態になった。






と、同時に、




もしも生まれ変わったら、20マグナムが欲し






詳細はブロマガで。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ポコチ

Author:ポコチ
アジアンエステ、チャイエス、基盤店などの妄想体験レビューを掲載しております。※2016/3/8:ファッキンライ〇ドアブログを追い出されこちらに避難しております。クソライ〇ドア時代のブログを見ていてくれた方はこちらのブログにブックマーク切り替えをお願い致します!

人気の非公開レポート

基盤店やオールヌード店など
非公開レポート一覧はこちら


ダンサーの皆さん、
お楽しみ下さいませ( ˘ω˘ )

レポート書くだけで最大8,000ゼニー差し上げます( ˘ω˘ )

レポートの書き込みはこちら

ご応募お待ちしてます(゚∀゚)

おすすめコンテンツ


最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
今日の人気記事


ブロマガ

紹介文:こんにちは
ポコチと申します。

私の事を知ってる方も、知らない方も、
ようこそ、おいで頂きました。

このは主に、アジアンエステ、メンズエステ、チャイエス、デリヘルの妄想体験談を載せています。


文章の内容についてですが、あくまでも妄想レポートになりますので、

・書かれている内容通りにいかなかった。
・時間が経過し、すでにお店が潰れていた。
・そもそも有償のくせにあまりにも内容が幼稚だ。

などの事案が発生する事もあると思います。

こちらは保証できませんので、ピックアップの際は、慎重にお願い致します。

それでは皆様に
素敵なエステライフが訪れますように。


ポコチ (人´Д` )

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ