FC2ブログ

赤坂 佳艶(同志追撃)


本日は同志もとぅーげさんのレポートをご紹介します(´∀`)



では始めます。


ーーーーーーーーーー
お店の名前:




赤坂 佳艶(カエン)




最寄駅:赤坂


行った時期:2018年4月上旬


コース時間:80 分


費用:11 K +シーツ代500円


女の子の名前:るみちゃん


女の子の年齢:20代前半






レポート


ポコチさん、こんにちは。
いつも楽しく拝見させていただいております。
今回は以前ポコチさんが突撃しているお店に、追撃してきました。


赤坂の繁華街の中にある、この店。
夜に突撃しましたが、人通りが多く若干周りの目が気になります…


今日は事前に電話して、お目当ての嬢がいることを確認してから突撃。


女の子の名前は、るみちゃん。
(◯-sideにモザイクなしの写真ありです。お店のHPの写真も本人です。)


◯-sideやHPの写真より太ってましたが、おおむね写真どおりで可愛い感じでした。


サービスの流れは、
1人シャワー → 背面マッサージ → サワサワ~ → 仰向けクダサイ → HJ → 1人シャワー → (時間が余ったので)マッサージ
という感じでした!


マッサージは上手くもなく、下手でもなく、という感じで、マッサージ中はよく喋ります。


可愛い子なのでそれだけで楽しかったです。ええ。


マッサージからのサワサワ~は結構長めにやってくれて、焦らしてきます。


可愛い子なのでそれだけで楽しかったです。ええ。


からの、仰向け。


OPIは服の上からならOKでしたが、
生父は「恥ずかしい」という理由でNGでした。


何が恥ずかしいというのだっ!!∑(゚Д゚)


方針を変えて、下の方に向かうと…
こちらも、布の上からはOKでしたが、
直は「恥ずかしい」という理由でNGでした。


だから、何が恥ずかしいというのだ!!∑(゚Д゚)


(こちらはさっきから全裸で横たわっているというのに。)


そうこうしている間に、HJで尽きてしまいました。


ポコチさんの以前のレポでも、同じような流れだったので、どの嬢もこれ以上はないのかな、と思われます。


赤坂で飲んだ後に、チャイエスでサクッと!という気分のときは良いかもしれません。


ちなみにこの店、ビル自体古い感じで、店内もあんまりキレイじゃないです。(タオルが臭いとかはなかったですが)


以上です!
ーーーーーーーーーー


いやー、懐かしいわぁ(´Д` )




私のレポートがこれね






何がビックリって、私が行ってからもう2年半も経ってるんすよ(´Д` )


歳とるわけですわなぁ




こちらのお店、ガードの固さは相変わらずですね(´∀`)


ただ、若い子がちゃんと居るから、オイタはそこそこで、若い子にサクッと抜いて貰いたい赤坂男子には丁度良いですね(゚∀゚)




もとぅーげさん、ありがとうございました(´∀`)


また宜しくお願いします(゚∀゚)




それでは皆様、
赤坂でお逢いしましょう(´∀`)

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ポコチ

Author:ポコチ
アジアンエステ、チャイエス、基盤店などの妄想体験レビューを掲載しております。※2016/3/8:ファッキンライ〇ドアブログを追い出されこちらに避難しております。クソライ〇ドア時代のブログを見ていてくれた方はこちらのブログにブックマーク切り替えをお願い致します!

人気の非公開レポート

基盤店やオールヌード店など
非公開レポート一覧はこちら


ダンサーの皆さん、
お楽しみ下さいませ( ˘ω˘ )

レポート書くだけで最大8,000ゼニー差し上げます( ˘ω˘ )

レポートの書き込みはこちら

ご応募お待ちしてます(゚∀゚)

おすすめコンテンツ


最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
今日の人気記事


ブロマガ

紹介文:こんにちは
ポコチと申します。

私の事を知ってる方も、知らない方も、
ようこそ、おいで頂きました。

このは主に、アジアンエステ、メンズエステ、チャイエス、デリヘルの妄想体験談を載せています。


文章の内容についてですが、あくまでも妄想レポートになりますので、

・書かれている内容通りにいかなかった。
・時間が経過し、すでにお店が潰れていた。
・そもそも有償のくせにあまりにも内容が幼稚だ。

などの事案が発生する事もあると思います。

こちらは保証できませんので、ピックアップの際は、慎重にお願い致します。

それでは皆様に
素敵なエステライフが訪れますように。


ポコチ (人´Д` )

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ