FC2ブログ

南浦和 ラベンダー


南浦和は近所なのだが、考えてみると、

南浦和 恋の指先

のレポートしか書いてなかった。

特に行かない理由はないのだが、
遠くの芝生は青く見えるもので、どうしても、そっちに行ってしまう。

灯台もと暗し。
掃き溜めに鶴。
アナルから長い髪の毛。

まぁ人生そんなものである。
(最後のなに…?怖い。)


そうと決まれば南浦和開拓である。

レビューを吟味して突入なんて、ナンセンスだ。
音楽通の人がジャケ買いをするかのごとく、私は※看突である。
※看板が良かったら突入の略


さて、お店はないかと歩いていると、

南浦和 I LOVE

の看板を発見。


うーん。
なんか違う。
ツヤがない。


もう少し駅から反対方向に歩いて行くと、小さな路地に怪しい光が。


なんだあのキラキラ…









あ!
チャイエスの看板やんけ!


路地の先に煌々と光る置き看板。
ツヤツヤしている。

その光に吸い寄せられる虫のように入店。
(駆除したい)


南浦和 ラベンダー


若くて美人なお姉さんが出迎えてくれた。

名前はNOちゃん。


この写真に面影があるので、おそらく本物の写真にボカシをいれてるのであろう。
どちらかというと生意気そうな顔をしている。

様子見で、オススメコース

60分9K

を選択。


お部屋に通されると、

裸になってくださ〜い

と。

はいはいはい( ^ω^ )

と着替えていると、

渡される。


















カミパンツ…















あぁ。
ちゃんとレビューを見てくれば良かった(´Д` )

何が看突だバカ。


後悔先に立たず。
転ばぬ先の杖。
陰毛抜けども無限の如し。


まぁ人生こんなものである。
(最後のどこで使うんだよ!)







仕方ないので神パンを履き、シャワースタンバイしていると?


では、うつ伏せで〜


と。


あれ?シャワーないの?


と、聞くと、
シャワーはないとのこと。








神パンで、シャワー無しとか、もう絶対にないやん(´Д` )




あぁ…
何が看突だよ…
(自業自得だろ)



こちらのテンションの激減を感じたのか、女の子もだんまりモード。

こちらもだんまり。


ただ、キワキワがなかなか上手くて、ポコチだけは、空気の読めない感じになっている。


かわいいヤツだ。
(すみません。この人、病気なんで)




うつ伏せが終わり仰向け。


相変わらずお互い無言だが、ポコチだけは元気いっぱいだ。

すると、女の子が

元気ですね。

と発言。


はい。
何とかして下さい。

と言うも、

自分でならいいですよ。

と、予想通りの回答。



南浦和よ、
本当にそれでいいのか?



値段もそれなりにしたので、正直この店に行くメリットがよくわからない。

自家発電をお断りし、次行く店を考える。


次は看板の無い店にしよう。


次回 気にしない!僕はゴミクズだから
南浦和 夢のそら

お楽しみに!!



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

KEYWORDS:
プロフィール

ポコチ

Author:ポコチ
アジアンエステ、チャイエス、基盤店などの妄想体験レビューを掲載しております。※2016/3/8:ファッキンライ〇ドアブログを追い出されこちらに避難しております。クソライ〇ドア時代のブログを見ていてくれた方はこちらのブログにブックマーク切り替えをお願い致します!

人気の非公開レポート

基盤店やオールヌード店など
非公開レポート一覧はこちら


ダンサーの皆さん、
お楽しみ下さいませ( ˘ω˘ )

レポート書くだけで最大8,000ゼニー差し上げます( ˘ω˘ )

レポートの書き込みはこちら

ご応募お待ちしてます(゚∀゚)

おすすめコンテンツ


最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
今日の人気記事


ブロマガ

紹介文:こんにちは
ポコチと申します。

私の事を知ってる方も、知らない方も、
ようこそ、おいで頂きました。

このは主に、アジアンエステ、メンズエステ、チャイエス、デリヘルの妄想体験談を載せています。


文章の内容についてですが、あくまでも妄想レポートになりますので、

・書かれている内容通りにいかなかった。
・時間が経過し、すでにお店が潰れていた。
・そもそも有償のくせにあまりにも内容が幼稚だ。

などの事案が発生する事もあると思います。

こちらは保証できませんので、ピックアップの際は、慎重にお願い致します。

それでは皆様に
素敵なエステライフが訪れますように。


ポコチ (人´Д` )

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ